ここから本文です

プロ野球・広島東洋カープ(以下、カープ)を応援する女性が首都圏を中心に急増中。彼女たちは"カープ女子"と呼ばれ、写真集『カープガール』(マイナビ)が発売されるほど注目を集めている。

サムネイル

(左から)山根良顕(以下山)、古田ちさこ(以下古)、うえむらちか(以下う)、山田幸美(以下幸)


近年は低迷しているイメージが強いカープだが、今年は首位争いを繰り広げるほど絶好調。カープの勢いと比例して、カープ女子も増え続けるのか。

熱狂的なカープ女子である読者モデル・古田ちさこは「カープ女子は球団のカープ愛が生み出した副産物」だと語る。古田、タレント・うえむらちか、フリーアナウンサー・山田幸美、そして生粋のカープファンとして知られるお笑いコンビ・アンガールズの山根良顕らが、カープ女子のルーツ、そしてカープ女子がもたらした影響について語ってくれた。

――いつごろからカープ女子と言われるように?

う「去年の終盤くらい? カープがクライマックスシリーズに出場したあたりだと思います」

山「4年くらい前に、カープファンでカメラマンの正司慎一郎さんが『カープガール』って言い始めたのがきっかけかな」

う「そうかもしれないですね! 試合に勝つと"勝ち子"、負けたら"負け子"っていうネーミングで女の子を撮影してブログにアップしてて、それがルーツだと思います」

古「今はカープ女子が増えて、撮られる機会が減っちゃった(笑)」

幸「8月27日に写真集『カープガール』が出たんですよね!」

サムネイル

――ちなみに皆さんは、友人を引き込んだりされたんですか?

う・幸「それは、ちさちゃんがすごい!」

古田「(笑)。友達を引き込むにはいろいろ方法があるんですけど、例えばイケメン好きの子だったら、堂林翔太選手をグイグイ押し出していきます。そして祭り好きの子には、ビール半額デーに連れて行って『スクワット応援』を仕込みます。カープが調子いいときには近くのおじさんがビールをおごってくれることもあるので、めっちゃ楽しめるんです。結果、その祭り好きの子はひとりでマツダスタジアムに見に行くほど夢中になってくれました!」

山「女の子が増えてくれるのはうれしいよね。あとさ、男は野球に夢中だけど、女子はご飯食べたりグッズ買ったり、楽しみ方がうまいよね」

幸「リップクリームとかネイルシールとか、女子向けのグッズが多くなりましたよね」

う「選手プロディースのメニューがあって、カルボナーラとかあんかけチャーハンとか、おしゃれだしおいしい」

サムネイル

――女子が球場に足を運ぶようになって、どんな反響がありましたか?

山「昔は会社帰りのサラリーマンがほとんどだったからさ、カープ女子が増えて球場に行きやすい雰囲気になった」

幸「今ではひとりで観戦に行く女子もいるくらいですもんね!」

う「でも実は、増えているのはカープ女子だけじゃなくて、子供から年配まで幅広く客層が増えているんですよね」

古「そうそう。カープの球団側は、もともと、女子じゃなくて、子どもや年配の方を増やそうとしてたんです。だから、カープ女子なんて、副産物みたいなものなんです」

う「カープ女子は、関東のカープファンが作ってくれたんだと思う」

――そんな裏話があったんですね。

山「マツダスタジアムのコンコースがすごく広いんですけど、広くした理由が、オーナーが『おじいちゃんが孫と一緒に来たときに、孫を遊ばせておけるスペースを作りたい』と言って実現したものらしいよ」

幸「そこまで考えてるのはすごいですよね!」

古「その話を聞いたとき、感動しました。今は女子が増えたことでいろんな世代の人が行きやすい雰囲気。それが、おじいちゃんや孫世代の増加にもつながったんじゃないかな」

サムネイル

――反対に、カープ女子が増えて困ったことはないですか?

う「チケットが取りにくくなったよね。カープの試合の日に球場でビール半額デーとかやってたら、速攻で売り切れちゃう」

古「以前は当日でも余裕で買えたのに、今は1カ月前くらいじゃないと買えなくなっちゃった。ファンとしてはうれしいことだけど、そのせいで、ファンになるキッカケがなくなっちゃうのは悲しいかな」

う「あと、生まれも育ちも広島で昔からカープファンなのに、カープファンて言うと、『ミーハーでしょ~?』って言われることが多くなっちゃった」

古「わかる! 昔はカープファンって言うと『なんでカープ!?』って驚かれてたけど、最近は『出た、カープ女子!』って言われる......」

サムネイル

――ミーハーなファンに苦言をいう人もいるらしいです。

う「苦言!? 文句言う人はカープファンじゃないと思う! だって、その人たちが将来の球団の財源になるんですよ。カープは昔なくなりかけて募金で立て直した過去があるから、ファンが減るっていうのが一番怖い」

古「だよね。私も最初はミーハーだったし。むしろ、よくぞカープに興味を持ってくれましたって大歓迎なのに」

幸「キッカケはなんでも、好きになってくれたら一番うれしいですよね」

山「やっぱり男からみても、女子が増えるとうれしいもんよ。皆知らないところから入ってくんだから、ミーハーでいいよね」


カープ愛に目覚めてくれることはどんな形でもうれしいもの。一方で4人が心配するのは、そのカープ愛が一過性のもので終わってしまうことのよう。「ミーハーだってええがの!」と叫んでしまうほどのカープ愛は、もはやは家族愛に近いのかも......!?

(文/藤間成美@HEW)


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
>>カープ女子が出演する、GYAO配信番組「ぶるぺん」


広島出身じゃないのにカープにハマる理由(00:01:21)


広島でカープユニを着て歩いていると......(00:01:43)


カープ女子のファッションへの拘りとは(00:01:37)


 ※その他の出演番組>>

・カープ女子は○○を見ると応援してしまう?
・話題のカープ女子のカープ愛がスゴすぎ
・急増するカープ女子のファンからの印象は?

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ