ここから本文です

激痩せが話題になっているAKB48・高橋みなみが栄養失調の診断を受けていたことが9月10日、わかった。同日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)で、T.M.Revolutionこと歌手の西川貴教が暴露した。

サムネイル



高橋は、西川がTwitterにアップする画像などから度々激痩せを指摘されている。同じAKB48メンバーの横山由依からも「どんどん小さくなります」と心配の声が寄せられており、8月27日放送の同番組では本人も「ライブが重なってたんで動きすぎた」と痩せたことを認め、身長148cmに対して現在の体重は37kgだと告白した。

「アッパレやってまーす!」9月10日放送回でも高橋の激痩せが話題に。西川やお笑いタレントのケンドーコバヤシがしきりに心配を伝えるも、いまいち自身の変化がピンときていない様子の高橋。「3食カツ丼にしよう」「5食くらい食べな」とアドバイスを送られても、「食欲がなくて1食半で済んじゃう」「そんな食べられない」と笑い混じりにのらりくらりとかわしていた。

西川は、高橋の体重が37kgを下回ってきているんじゃないかと訴える。そして、高橋が血液検査の結果、栄養失調だと診断されていたことを告白した。「栄養足りてなかったですよね」と笑い話のように話す高橋だが、西川とケンドーコバヤシは真剣。"逆ダイエット"をしきりに勧めて、高橋もついに「頑張って食べます」。年内にせめて39kgにまで増やすというふたりの提案を「達成できるかな~」と戸惑いつつも承諾した。

(文/原田美紗@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ