ここから本文です

「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」が9月19日、ついに発売開始。東京・原宿のKDDIデザイニングスタジオで行われたauの発売イベントに、同社のCMキャラクターを務める元テニスプレーヤーの松岡修造と俳優・福士蒼汰、"au特命宣伝部長"に就任したアイドルグループ・でんぱ組.incがかけつけた。

サムネイル

福士は、「iPhone 6 Plus」を手にしてみて、「画面が大きいから、使いやすいし見やすい」と感心。「迫力がある映像も楽しめるんじゃないかな」と夢をふくらませた。松岡は、「触ってみて驚き以上に感動を感じる部分がものすごくある」とコメント。でんぱ組.inc・リーダーの相沢梨紗は、「サイズは大きくなったんですけど、薄くて軽くて女の子でも持ちやすい!」と喜ぶ。また、「画面もキレイだけど裏のカラーリングもすごくかわいい。女の子がオシャレに持てる」とデザイン性の高さにも言及した。

サムネイル

さらにauの通信速度の速さを目にわかりやすく伝えようと、松岡はラケットを取り出す。そして、「僕の師匠の錦織圭選手から学んだ」というスピーディーなショットを実演してみせた。迫力あるフォームに壇上は拍手に包まれる。

サムネイル

でんぱ組.incにも「通信速度の速さをボディランゲージで表現する」という指令がくだされる。突然のむちゃぶりに悲鳴を上げるメンバーたちだったが、メンバーイチ俊敏な動きをするという成瀬瑛美が「できるかな~!?」と不安がりながらもチャレンジ。

「au最高! 速いよ! 大好き! わーー!!!!」とシャウトして成瀬が見せたのは、まるでゆるキャラ・ふなっしーのようにハイテンションなバタバタ動き。会場をいささか不思議な空気が包むなか、松岡だけは、「これはね、普通できないよ!」と成瀬の頑張りを熱く褒めちぎった。

サムネイル

イラストが得意な夢眠ねむには、今度は、「速さを絵で表現する」という指令が。こちらも急な挑戦となったが、サラサラッとなんなく描き上げる夢眠。掲げられたスケッチブックには、メンバーの藤咲彩音がダッシュするイラストが......。
「ピンキーちゃん(藤咲)はもともと走るのが速いのですが、さっき田中孝司社長からいただいたパン(同イベントでは、auのマスコット・カケホとデジラの焼き印が押されたパンが配布された)をゲットしてさらに速くなったところです」と解説した。

サムネイル

イベントのラストでは、センターを務める古川未鈴が、「私事ですが」と今日が誕生日であることを明かす。むちゃぶりばかりのイベントとなったが、「誕生日をこんなすてきなイベントで迎えられてうれしいです」とニッコリほほ笑んだ。

サムネイル

(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ