ここから本文です

音楽ユニット・ET-KINGのTENN(本名・森脇隆宏)さんが亡くなったと9月25日、報じられた。自殺の可能性もささやかれているが、TENNさんが亡くなる前日に更新したブログではまったくそんな気配がなかっただけにファンに強い衝撃を与えている。


サムネイル
(TENNさん公式ブログより)


報道によると、9月25日午前7時半頃、TENNさんは大阪市天王寺区にある自宅マンションの駐車場での車内で首をつっているところを発見された。35歳だった。


天王寺署は自殺とみて調査しているそうだが、実はTENNさんは、前日9月24日にブログを更新しており、そちらは非常に前向きな内容となっていた。当該記事でTENNさんは、新たに曲作りをスタートさせたことを明かし、「曲を、、0から生み出す作業。なかなか難しいが、出来上がりは嬉しい」「さあ作りますか」と楽しげに語っていた。


また、9月22日には、フットサルチームの合宿に行ったことを報告。「今年は奥さん仕事で参加できず、、、少し寂しいですが、来年はドンといきましょう」と来年の抱負をつづっていた。


しかし、突然の逝去......。ブログのコメント欄には、


「えっ? 何かの間違いですよね?」
「昨日までこんなに普通じゃん、うそだよね?」
「こんなに毎日ブログも更新して普通に生活してるのに。絶対に自殺じゃないよ」


と訃報に混乱するファンの声が続々と寄せられている。


TENNさんは、ET-KINGでMCを担当。妻は元SPEEDの上原多香子。


(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ