ここから本文です

アイドルグループ・COCORO▽ODORU(以下、▽はハートマークを表す)の公式Twitterアカウントが9月28日に、メンバーが通う学校の文化祭を訪問したファンを警察に通報したことを報告。運営側の対応にファンからは、賛成の声のほか、「やりすぎ」と非難する声も寄せられ、賛否両論が巻き起こっている。

サムネイル



COCORO▽ODORU公式Twitterアカウントは、メンバーが通う学校の文化祭に訪れたファンを「どう調べたのかわかりませんが全くもってあなたの行動は非常識です。プライベートな部分であり、そのような行為はファンとしての行動としてあるまじき行為であり言語道断です!」と厳しく批判。同グループ及び、姉妹グループであるユメの缶詰のライブへの出禁処分とした。さらに、「学校にいるメンバーは非常に怖がってます! ほかの学生にも迷惑がかかるので直ちにお帰りください」と訴え、警察に報告したことも伝えている。

運営の一連の対応に、「学園祭まで押しかけるとか最低だな......」とアイドルのプライベートにまで立ち入ろうとするファンを非難するコメントが寄せられている一方、

「一般公開してる文化祭に行っても問題ないだろ」
「別に接触したわけじゃないんだから文化祭に行くのは自由」
「なぜ一般公開である学園祭に来ただけで警察沙汰になるの?」

など文化祭はあくまで公の場であると主張する声も寄せられた。

また、「学校が特定できるような個人情報をSNSで公開したメンバーも悪い」などメンバーや運営側の個人情報に対する意識の低さを指摘する声も上がっている。

過去にはももいろクローバーZや、その妹分・チームしゃちほこといったグループが、メンバーの通う学校に訪れるファンに公式サイトで苦言を呈したことがある。ただ、今回は、学園祭という基本的にオープンな場での出来事だったからこそ議論が白熱したようだ。

(文/木村彩乃@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ