ここから本文です

人気番組「テラスハウス」(フジテレビ系)が9月29日に最終回を迎えた。放送終了後、出演メンバーらがそれぞれ自身のTwitterなどで番組への感謝をつづっている。

サムネイル



同番組は、ひとつ屋根の下で生活する男女6人の恋や夢に向かう姿を追った恋愛リアリティ番組。2012年にスタートし、最終回までの2年間で総勢22人の生活に密着してきた。

最終回となる9月29日放送回では、旧メンバーも交えての盛大なパーティーが行われた。そして、メンバーがひとりひとりシェアハウスを出て行き、初回から2年間シェアハウスに住み続けた俳優・菅谷哲也がこれまでを振り返って番組は終わった。

番組終了後、菅谷は自身のTwitterで、「2年間、本当に本当にありがとうございました」と感謝。初期メンバーとして出演していたAKB48・北原里英は、「てっちゃん、2年間おつかれさま!」と菅谷をねぎらった。
また、番組をきっかけにブレイクしたグラビアアイドル・筧美和子、歌手・chay、モデル・今井華といった旧メンバーたちもTwitterでコメント。筧は、「あの家でかけがえのない仲間に出逢い、過ごした毎日をずーっと忘れたくないな。愛してる! TERRACE HOUSE」、chayは、「テラスハウスのおかげでこのTwitterを見てくださっているみんなとも出逢うことができました」、今井は、「テラスハウスありがとう。私の人生において最高の出会い、青春、思い出となりました」と語っている。

さらに、同番組に出演していた元キックボクサーで俳優の宮城大樹は自身のブログで、「数々の思い出を作らせてくれたテラスハウス 最高の仲間に出会わせてくれたテラスハウス 新たな道に導いてくれたテラスハウスに本当に感謝してます」としみじみ。仕事の都合で唯一最終回に参加できなかった写真家でアーティストの今井洋介も、「ポンコツな最年長だったけど、みんなのおかげで人生最後の青春が味わえました。みんなと過ごした日々は私の人生の宝物です」と感謝をつづった。

(文/木村彩乃@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ