ここから本文です

AKB48・小嶋陽菜が10月5日、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明と和解を果たしたことをTwitterで報告。小木は、9月27日放送の「うまズキッ!」(フジテレビ系)で、小嶋と乃木坂46・白石麻衣に抱きついて一部ファンの怒りを買っていた。

サムネイル



おぎやはぎ、小嶋、白石がレギュラーを務める同番組の9月27日放送回では、小木がふざけて小嶋と白石に抱きつく一幕があった。日頃から小嶋ファンを公言しており、セクハラ的な言動で笑いをとることが多い小木だけに、「やるぞやるぞと思っていたからワロタ」と面白がるファンが多かったが、なかには、「絶対に許さない」と激怒するファンも。ネット上ではなんと小木への殺害予告まで飛び出していた。

小木は10月2日放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)で、殺害予告について言及。しかし、謝罪するどころか、「こじはるがセックスしてないわけない」「こじはるもまいやん(白石の愛称)も抱きつかれて喜んでた感じがする」とさらにファンを挑発するような言葉を発していた。

この一連の騒動を小嶋も把握していたらしい。小嶋は10月6日、「おぎさん、またひどいこと言ってたらしいけど」とツイート。しかし、「天気もいいし、仲直り」と小木との笑顔のツーショット写真を披露した。

小嶋が小木を許したとなっては、激怒していたファンも黙るしかない。見事騒ぎをおさめた小嶋に、ネット上では、

「にゃんさんは怒らないなぁ」
「懐の深さが素晴らしい!」
「はるちゃんはファンにも小木にも配慮できる優しい子じゃ」

と称賛の声が寄せられている。

(文/原田美紗@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ