ここから本文です

仕事をしていく上で、「一緒に働く人」はとても大切です。でも、中には「もう二度と一緒に仕事をしたくない!」というタイプの人と出会ってしまう場合も......。仕事の仲間としてNGな人の特徴について聞いてみました。

サムネイル

■時間にルーズ
「打ち合わせに遅刻、締切を守らない人。一緒に仕事をするのは時間のロス」(30歳/男性)

「時間にルーズな人は何においてもだらしがないイメージがある。どんなに良い発想を持っていたとしても、長く一緒にやっていくのは無理」(32歳/男性)

 多くの人が真っ先に挙げたのが時間にルーズな人でした。遅刻などされると、余計なイライラを感じてしまい、精神衛生上もよくないですよね。

■成長が見られない
「何度注意しても、同じミスをする。そのうち仕事を任せられなくなる」(28歳/女性)

「自分がやったことがない作業は断る。挑戦する気持ちがないことにあきれる」(30歳/男性)

 いつまでも、同じ場所に居続けて置いてきぼりになる可能性大。成長してもらわないと、良い仕事はできない?

■付き合いが悪い
「飲みニケーションなんて今どきはやらない、と言うけれど、それでも職場では話せないようなこともあるはず。少しは心を開いてくれないと、できない仕事だってあると思う」(29歳/男性)

「仕事以外では何も話そうとしない。職場と言っても、人と人の付き合い。どういう人となりか分からないと打ち解けられないのでは」(30歳/男性)

 たまには雑談だってしたい。そんな中で生まれるつながりや絆もあるはずです。

■見た目は大切
「臭い人はちょっと......」(27歳/女性)

「毎日同じ服で出勤する人、シャツの首回りは汚れているし......。あまり近寄りたくない、と思ってしまう」(30歳/女性)

 仕事ができればそれでいい! と思わなくもありませんが、最低限の身だしなみは整えておきたいところ。それだけでも印象は変わります。

■人のせいにする
「失敗を後輩や同僚に押しつける人。それで、社内でのポジションを守ったところでいつか足元をすくわれると思う」(32歳/女性)

「失敗したときに自分の正当性を延々と述べる。そうじゃなくて、今は失敗をどう取り戻すかだろ、と思う」(33歳/男性)

 失敗は成功の母、と言いますが、人のせいにしていてはいつまでたっても、成長はできなさそうですね。


職場ではもちろんのこと、人としても付き合っていくのはどうだろうか......と思ってしまうような特徴がズラリ。心当たりがある人は、少し気をつけてみるといいかもしれませんね。

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ