ここから本文です

挙式スタイルの一つとして定番化した「海外リゾートウェディング」。真っ白な砂浜や青いビーチを眺めながら式を挙げられるのはいいですよね。海外で挙式した方々に「海外ウェディングの魅力」について教えていただきました。

サムネイル

■新婚旅行を兼ねることができる

「仕事の都合上、2人ともなかなか休みが取れないので挙式とハネムーンを兼ねることに。1週間という短い時間だったけど、ハワイで式を挙げることもできて、旅行も存分に満喫できた」(35歳/女性)

 結婚式に新婚旅行......となっては、かなりの時間が取られてしまうもの。ハネムーンも兼ねられるので、海外挙式経験者からは「忙しい人にこそオススメしたい」という声もありました。

■結婚写真がすてきに

「エメラルドグリーンの海や真っ白な教会、自然いっぱいの風景など、日本では見ることができない絶景と共に思い出に残る結婚写真を撮影できるのが魅力」(28歳/女性)

 すてきな景色の中で一生の思い出になる結婚写真を撮影できるのも、海外リゾートウェディングならではですね。

■家族孝行ができる

「両親に海外旅行をプレゼントできたこと。大人になってから両親と旅行する機会も減っていたので家族とのいい思い出になった」(34歳/男性)

 海外挙式は身内だけで式を挙げることが多いので、家族で過ごす時間が増えるはず。家族の一生の思い出にもなリます。

■両家の絆が深まる

「身内だけの式だったので、現地では両家で行動する機会も多かった。自然と両家の絆も深まった」(31歳/男性)

 特に遠方に住んでいると、両家が日ごろ会う機会が少ないケースも多いはず。海外で両家がともに過ごすことで絆を深めるきっかけになったという声は少なくありません。

■式に呼ばなくてもあまり文句を言われない

「大勢の人を式に呼ぶのが面倒で、身内だけの式にしたかった。だけど、国内の式なら『何で呼んでくれなかったの?』と後でいろいろ言われそうだったので、思い切って海外挙式に。海外で式を挙げたと伝えたらあまり文句を言われなかったのでホッとした」(32歳/女性)

 会社の同僚などが費用や時間をかけて海外挙式にも参列するのはまれ。こぢんまりした式を挙げたいカップルが海外挙式を選択するケースも多いようです。


 海外ウェディングには実は国内ウェディングにはない魅力もたくさんあるよう。国内挙式もいいですが、結婚の予定がある人は海外挙式を視野に入れてみるのもいいかもしれませんね。

(大井あゆみ+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ