ここから本文です

付き合い始めてから「この人、こんな人だったんだ......」と失望してしまったことは、多くの人に経験があるはず。できれば付き合う前に見抜きたいところですが、なかなか難しいですよね。日々たくさんの男性を見ているキャバ嬢に、付き合ってはいけない男性を見抜くポイントを聞きました。

サムネイル

■身だしなみ

「爪が汚い男はNG。指先を使う仕事だとしても、爪をキレイにしてる人はいるし、逆に爪が汚れるような仕事じゃないのに汚い人もいる。細かい身だしなみに気を使えないのは、私の経験上ダメ男が多かった。あと、よく唾が飛ぶ人も(笑)。生理的に無理っていうのもあるけど、とにかく不潔な男にロクなのはいない!!」(22歳/キャバ嬢歴2年)

 気になる男性ができたら真っ先に爪のチェックをしてみたいです。

■食事
「ご飯を食べるときは、一番人柄がでると思う。くちゃらーは論外として......同じような味の物ばかり頼んだり、バランスの悪い頼み方をする男は、幼稚で自分勝手な人が多いような気が。逆に、ご飯をおいしそうにたくさん食べる人は、誠実な人が多かったです」(24歳/キャバ嬢歴3年)

 男性が自分より小食というのも気を遣いますね......。ぜひ、男性と食事に行った際は食事マナーだけでなくメニューの頼み方にも注目しましょう。

■態度

「店員に対しての態度がでかい人。それだけでも最悪なのに、そういう人って愚痴話もすごく多い。ずーっと愚痴ばかり聞かされていると正直、早く帰ってくれないかなーって思います」(23歳/キャバ嬢歴1年)

 周りの不満ばかり口にする人は、逆に周囲の人からそう思われている場合が多いんだとか。こういう人と付き合うといつか自分に対する愚痴もどこかで言われてしまう可能性が高いので要注意です。

■口の軽い男性

「『ここだけの話......』が多い男性。信用できる訳がない!」(22歳/キャバ嬢歴2年)

 口が軽い男性だと、仲良くなると自分のことも周囲にペラペラしゃべってしまうのでは......と心配になりますね。

■泥酔する男性

「泥酔してしまう男はNG。そういう男性は、深酒したくなる何かしらの悩みや問題を抱えている場合が多い。まあ、寝ててくれたらこっちとしては接客しなくていい分、楽な客なんですけど(笑)」(25歳/キャバ嬢歴3年)

 単にお酒に弱いのではなく、深酒が過ぎる人はNGだそう。「相手の悩みを私が解決する」と覚悟しない限りは、容易に手を出さない方がいいのかもしれません。


日々、いろいろな男性と接している彼女たちならではの視点は、彼氏選びの参考になりそう。ただし、くれぐれも「ジロジロ見てくる不審な女」と思われないように気をつけてくださいね。

(木村衣里+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ