ここから本文です

千葉県船橋市の非公認ゆるキャラ・ふなっしーには、弟がいた!? 10月15日に都内で行われたバンダイの新商品「ふなっしーのめいっしー」発売記念イベントで、弟のふなごろーが初披露目された。

サムネイル

プロフィールによると、ふなっしーは、「274体いる兄弟の4男」だそうだが、その他の兄弟たちについてはずっと謎に包まれたままだった。しかし、ついに56番目の兄弟であるふなごろーが登場。
「人間界の皆さん、こんにちはなっぴー!」

サムネイル

語尾は、"なっしー"ではなく"なっぴー"。梨の妖精なのに、しっぽや触覚などどことなく芋虫っぽい姿なのは、芋虫にくわれてしまった梨の妖精だからだとか。しっぽから"絹糸ブシャー!"して、報道陣を驚かせる一幕もあった。

サムネイル

しっぽから絹糸を出すふなごろー


舌足らずなしゃべり方と、ちょこまかした動きがとてもかわいらしいふなごろー。ひょっとすると兄よりも人気が出てしまうのでは......。ふなっしーも少々複雑な心境かと思いきや、「そろそろ疲れてきたから、ふなごろーのマネジメントにまわってゆっくりしてもいいなしな」とクールなコメント。「お金の問題じゃなくて、皆が喜んでくれるからやってるだけなっし。だから、皆が飽きてたらサッと消えるなっし」と芸能活動への自身の考えを明かし、「なんの未練もないなっしー」と笑いまじりに宣言。「皆が喜んでくれるうちは喜ばせたいなっしー」と語った。

サムネイル
弟かわいさのあまり抱きつくふなっしー


(文/原田美紗@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ