ここから本文です

料理愛好家でシャンソン歌手の平野レミが朝からやりたい放題! 10月16日放送の「あさイチ」(NHK総合)で、ブロッコリーを使った珍料理を披露して、ネット上で「神回」と話題を呼んでいる。

サムネイル



同番組の料理コーナー「解決! ゴハン」10月16日放送回のゲストは平野。ブロッコリーを使ったレシピが知りたいという視聴者からのリクエストに対して、平野が提案したのは、"まるごとブロッコリーのたらこソース"。

皿の真ん中にブロッコリーがそのまままるごとデンと立てられているという強烈なビジュアル......。平野は、「ブロッコリーっていつも小さく房を分けて盛りつけられるじゃないですか。でもそれじゃブロッコリーが気の毒だと思って」と独自の理論を展開する。その後も調理中に「今日はブロッコリーがとっても喜びますよ」と語りだすなど、やけにブロッコリーの気持ちをおもんぱかっていた。

鍋の火をずっとつけ忘れていた平野が「『きょうの料理』は(着火まで)全部やってくれるよ! セッティング最高よ!」と開き直る、弱火と強火を間違えてしまう、すぐ雑談を始めようとするのをMCのV6・井ノ原快彦に軌道修正される、突然歌い出すといったハプニングはあったものの、なんとか料理が完成。

ブロッコリーにソースをかけながら、「だってさ、ブロッコリーっていつもバラバラに分けられるじゃないですか。だから今日は敬意を表してまるごとに......」とつぶやく平野。だが、そんな大事なブロッコリーが皿から転倒。ソースもこぼれだしてテーブルがドロドロに。まっすぐ立たせようとする平野だが、その度にブロッコリーはゴロンゴロンとまた倒れて、皿の上もテーブルもソースが飛び散ってひどいありさまに。しかし、平野は、「NHKのスタジオの中って風が強いみたい」とどこ吹く風。出演者たちは爆笑だった。

その後、"ブロッコリーのリゾット"の作り方も披露されたが、その際も、転んで調理器具を落とし、さらに落とした調理器具をそのまま使って井ノ原に叱られるなど、平野は終始マイペース。「生放送で転んで骨折したら面白かったわね」と大笑いしていた。

料理番組というよりコントのようなドタバタしたやり取りは、ネット上で「神回」と話題に。

「おなか痛いw 芸人以上の面白さ!」
「ここ最近のどんなバラエティ番組より笑った」
「あいかわらずの破壊力! レミから目が離せない!」

といった称賛の声が上がっている。

なかには、「平野レミは、料理は自由でいいといつも教えてくれる」という感想も。正しい手順なんてお構いなし。どんな失敗も気にせず笑い飛ばしてしまう平野の姿に、家事に追われた世の主婦たちは、ホッと安心させられるのかも?

(文/原田美紗@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ