ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。11月9日の放送では、元祖・グラビアアイドルのかとうれいことプロレスラーの藤原組長こと藤原喜明が"反省"しました。


★GYAO!にて"番組本編まるっと"無料配信中(PC・iOSのみ)>>



■かとうれいこの写真集買ったバカリズム「元カノ見ている気分」


冒頭で見届け人のバカリズムが「初めて買った写真集のアイドル。元カノを見ている気分」と言ったかとうれいこが最初の反省人です。かとうは2012年に11年ぶりに芸能界に復帰。しかし「今の芸能界についていけない」ことを反省します。


復帰してまず驚いたのが、スタッフが全員年下になっていたこと。さらには過去の暴露話を求められることが多いのだそうですが、実は1エピソードしかなく、これもつらいのだそうです。もっとビックリしたのが、大物に物怖じしないアイドルや収録中に欠伸する個性派若手タレントたちの台頭。かとうも「もう時代が変わった」とやや呆れ気味です。


■有吉らはグラビア復帰を熱望


今、一番したい仕事は旅番組のナレーションと語るかとうですが、スタジオではかとうのグラビア復帰を望む声が止みません。45歳になってもまだまだ綺麗で、とくにかつての活躍を知っているバカリズムと有吉の推しっぷりは強いものがありました。当時も人気だった巨乳っぷりについては、かとうが「もう重力に勝てない」と嘆けば、「それはそれで味がある」と有吉たちは諦めません。実現して欲しい40代以上のおじさま、多そうです。


そんなかとうの禊は、「鈴木奈々の付き人になって、現在の芸能界を学ぶ」。この模様も近日中に公開されます。


■藤原組長の告白にスタジオ中から「えー!」


強面で鳴らす藤原組長の反省は、「実はずっと女装に憧れてきたこと」。思わぬカミングアウトに、スタジオからも「えー!」の声が上がります。"顔面凶器"っぷりから数々のVシネにも登場する組長ですが、中身は超女子だったのだそうです。衝撃です。


ブログではスイーツ、花を撮影して多数投稿。本当に"女子"のよう。かつてVシネで一度女装したことがあるそうで、そのシーンがスタジオに流れます。それを見た有吉からの「お綺麗でした」と露骨なお世辞にも、「本当?」と本人嬉しそうです。さらに有吉は「自分に正直に」とオネエを勧めます。ちなみにオネエと女装願望は別ですけどね。どうなのでしょうか。


■自身が教える生徒に女装を披露の衝撃VTR


そんな藤原組長への禊は、自身が理事長を務める学校の生徒の前で女装。「懲罰委員会にかけられる」「クビだよ」と抵抗しますが、禊なので実行されます。念願のハイヒールを履いて生徒の前に立つ組長、この爆笑VTRも放送で流されます。乞うご期待です。


「有吉反省会」(日本テレビ系)
・公式サイトはコチラ>>
・毎週日曜日22:30~
・MC:有吉弘行


★GYAO!にて"番組本編まるっと"無料配信中(PC・iOSのみ)>>


(文/関口賢@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ