ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。12月21日の放送では、元オリンピック体操選手の田中光と声優の大亀あすかが"反省"しました。


★GYAO!にて"番組本編まるっと"無料配信中(PC・iOSのみ)>>




■「リズム体操」DVDで他人のギャグをパクりまくり


体操の日本代表選手としてアトランタオリンピックなどに出場した田中光。オリンピック直後に出した、篠山紀信撮影のヌード写真集も話題になりました。その田中は、自ら考案したという、体力向上を目的とした「リズム体操」のDVDで他人のギャグをパクりまくったことを反省します。
番組では、まずその肝心の「リズム体操」DVDをチェック。すると出てくるわ出てくるわ。桂文枝、間寛平のほか、懐かしの斉藤清六のギャグ「ばいなら」まで取り込んでいたことが判明します。


■アレク&ネイボールと踊りコラボも......


スタジオでのトークでは、田中が「パクったわけではない」と懸命に弁明。桂文枝の「いらっしゃーい」は、実際に二の腕のダイエットになると力説する。プライベートの話では、クラブに踊りに行く話などを披露。意外におしゃべりな性格のようで、怪しげな日常が徐々に明らかになります。ゲスト席のアレク&ネイボールとクラブでの踊りを再現しますが、まあ踊りは古いです。


そんな田中への禊は、「体操のギャグ100連発」。有名なギャグを体操にして番組で披露します。「コマネチ!」なども田中流にアレンジしてあります。


■麻雀大好きっこな清純派声優・大亀あすか


大亀あすかは、2009年デビュー以来、アニメ「鋼殻のレギオス」メイシェン・トリンデン役、ゲーム「ときめきメモリアル4」メインヒロインの星川真希役など、声優として清純でかわいい役を演じることが多いにもかかわらず、麻雀にハマりすぎてファンにがっかりされていることを反省します。


きっかけは、2年前にアニメで麻雀部の女子高生役を演じたこと。「ポン」や「チー」などの用語を覚えるために雀荘に通いつめ、なんと今年の10月にはプロ雀士の資格まで取得してしまいました。現在では週5日は雀荘に通い、自宅にも30万円の全自動卓が用意してあります。Twitterにも「麻雀がしたい」、「四暗刻ツモ」など麻雀の話が頻繁に出てきます。ところがこれにファンの反応はというと、「もっと声優の仕事してほしい」などが多数。ファンは否定的なようです。


■岩井志麻子に「変な性癖がある」と断定される大亀


有吉とのトークでは、麻雀ばかりではなく、休日にはスロットに行くことまで判明。「ギャンブルの陰に男あり」と見届け人の友近、ゲストの岩井志麻子から厳しいチェックが入ります。岩井は「変な性癖がある」、アレクは「ナンパしたらすぐについてくる」と断定していました。


そんな大亀への禊は「雀荘セクシーグラビア」。セクシーな衣装で大亀が雀荘に登場。グラビアを撮影します。この模様と田中光の禊、両方とも放送されます。セクシーグラビア写真は番組ホームページでも公開されていますよ。お楽しみに。


「有吉反省会」(日本テレビ系)
・公式サイトはコチラ>>
・毎週日曜日22:30~
・MC:有吉弘行


★GYAO!にて"番組本編まるっと"無料配信中(PC・iOSのみ)>>


(文/関口賢@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ