ここから本文です

「秋田は美人が多い」や「名古屋、仙台、水戸は三大ブス都市」などはよく言われること。しかし「秋田にだってブスはいる!」「女優の香里奈は名古屋出身じゃないか!」と異論を感じてしまうこともあるのではないでしょうか。自身の出身県に対し、他県出身者が誤解していると思うことを聞きました。

サムネイル

■東京編

「東京出身と言うと『おお~お坊ちゃんだな~』と嫌みな感じで言われます。なんで東京出身=お坊ちゃんなのかよくわかりません。地方出身の人のコンプレックスをその都度受けるのが面倒です」(22歳・男性/学生)

「『東京の人は冷たい、歩くのが早い』。ぶっちゃけそんなの個人差だろって思います」(34歳・男性/会社員)

 ネガティブな思い込みで話されるとイラッとしてしまいますよね。毎回だと、反論するのも疲れてしまいそうです。

■大阪編

「ケチだとかすぐ値切るとか思われているのが嫌です。確かに値切らないと損、みたいな感覚はありますが、安い方がうれしいのは当然なのではって思います」(29歳・男性/会社員)

「大阪出身ということが分かると、なにか面白いことをやれ、っていう流れになるので困ります。僕は人見知りだし、そういうの苦手なので......。でも、人の話を聞いてると『で、オチは?』って思うんですけど」(26歳・男性/会社員)

 納得していないと言うわりには、最後にオチをもってくるあたり、しっかりと県民性が現れているように思うのですが......。

■北海道編

「北海道出身だと言うと、よく『じゃあ、こっちの冬は暖かいでしょう?』と聞いてくる人いますけど......北海道は真冬でも家の中は暖かいし、車移動が多いのでそんなに外を歩かなくて平気ですからね。東京の方が寒いですよ!」(24歳・女性/アルバイト)

 この意見には、北海道出身であるわたしも同感です。東京って、なんか寒いんですよね......。

■沖縄編

「遅刻した沖縄出身の人に対して『沖縄時間(ウチナータイム)が流れてるんだな~』と言っているのを聞くとどうも納得できません。沖縄人は遅刻する、っていうイメージかもしれないけど、私は仕事で遅刻しないし」(27歳・女性/会社員)

 「そもそも沖縄では、みんながゆっくりだから遅刻なんて存在しないんです!」とのこと。なるほど......。

■香川編

「個人的にはラーメン派なんで、香川県民=うどんと言われるのが嫌。とはいえ、香川のうどんは本当においしいんですけど」(20歳・男性/学生)

 香川県と言うと、二言目にはうどんと言われるのが困るよう。香川にはうどん以外にもいろんな特徴がありますからね!


各都道府県によって「県民性」や「県の特徴」はあるものの、全ての人にそれが当てはまることはないよう。自分の勝手な思い込みで相手に嫌な思いをさせないように気を付けたいですね。

(木村衣里+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ