ここから本文です

歌舞伎俳優の市川海老蔵が10月22日、東京・日本橋三越本店で開催するJRA60周年記念イベント「馬と歌舞伎」のオープニングセレモニーに出席。ブログ更新を趣味とするだけあって、ステージ上でも抜け目なく自撮り写真を撮影していた。

サムネイル

競馬ファンの海老蔵は、競馬の魅力について、「レースにドラマも求めるんですけど、人間だからギャンブルとしての勝ち負けも重要になる。その矛盾の中で闘わなくちゃいけない」と熱弁する。そして、競馬初心者に向けて、まずは全ての出走馬の単勝馬券を買ってみることをアドバイス。「そうするとどんなに高くても1800円くらいだし、外れることはないんで、全部の馬が応援できて平和。嫌な気分では帰らない」と語った。

サムネイル

そして、いったんの退場の後、フォトセッションのため再びステージ上に現れた海老蔵。ポケットの中をまさぐっていたかと思うと、突如スマートフォンを取り出して、いたずらっぽい笑みを浮かべながら逆に報道陣をパシャリ。続けて自撮り写真も撮影。イベント終了後すぐさま、ステージで撮った2枚の写真を「にひひ笑」とブログにアップしていた。
司会からは「海老蔵さんよろしいでしょうか?」とたしなめられてしまっていたが、さすがブログ開設から約半年で1000回更新を達成した"芸能界ブログ王"。仕事中でもブログのネタ作りを忘れないのであった。

(文/原田美紗@HEW )
写真:トレンドニュース

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ