ここから本文です

タレント・テリー伊藤が10月24日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、元モーニング娘。・矢口真里の復帰にコメント。元夫である俳優・中村昌也側の非を指摘する一方、矢口に対しては好感を示した。

サムネイル

矢口真里/Mari Yaguchi, Nov 06, 2012
BS-TBSと日立製作所が共同開発した日立音声SNS「talkfield(トークフィールド)」をPRする矢口真里さん
写真:まんたんウェブ/アフロ


昨年5月にモデル・梅田賢三との不倫報道がスクープされてから約1年5カ月。矢口は、10月23日放送の「ミヤネ屋」(日本テレビ系)に生出演し、テレビ復帰を果たした。

矢口は、不倫については肯定も否定もしていないが、「私が全て悪いです」とコメント。また、梅田とは現在のところ結婚の予定はないとしつつも、同棲(どうせい)中であると明かした。

「スッキリ!!」では、テリーが矢口復帰について言及。「中村さんが(矢口とのトラブルを)誰かにしゃべらなければこんな騒ぎにならなかった」と中村をチクリと指し、「俺は、矢口が浮気相手を家に連れ込んだのは、中村さんの甲斐(かい)性がないからって感じもする」と持論を展開させた。

一方、矢口のことは多少気に入ったようで、「別に肯定するわけじゃない」と前置きしつつも、梅田との同棲(どうせい)を公表した件について、「だらしなさというか、愛に生きちゃってるみたいな感じがいいなと思った」と語る。

また、矢口が「ミヤネ屋」出演時に指輪を薬指にはめていたことについても、「普通だったら、悪く言われないために指輪を外そうと思う。そこをしちゃうとこに、矢口のヤンキー魂的なものを感じる」とコメント。「事務所をつっぱねて同棲(どうせい)してるとしたら、そこもいいかなぁと思った」と矢口に好感を示した。

(文/木村彩乃@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ