ここから本文です

お笑い芸人・ヒロシが10月25日深夜放送のラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)にゲスト出演。「ちょっとうつ」と自身の不安定な精神状態を明かした。

「ヒロシです......」の自虐ネタで2000年代中頃に大ブレイクを果たしたものの、現在は仕事が激減しているヒロシ。10月22日深夜放送の「志村座」(フジテレビ系)でも、「今が人生で一番つらい」「夢はもうないです。希望が見えないですもん」などとこぼしていた通り、精神的にかなり追い詰められているらしい。

「オードリーのオールナイトニッポン」で、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭から「ブレイクしたときは忙しくて体壊さなかったですか?」と尋ねられたヒロシは、「ちょっとうつ......」と告白。しかも、なんとうつっぽいのはブレイク時ではなく今現在の話だそうで、「薬飲まないと眠れないときがある」と笑い混じりに語る。ヒロシのネガティブ発言に、若林は、「今の話ダメだよ!」とストップをかけていた。

(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ