ここから本文です

タレントの布川敏和と西川史子が10月30日、都内で行われた日本リラクゼーション業協会による「リラクゼーションの日」記念イベントに出席。今年離婚した者同士、本音を吐露しあった。

サムネイル

写真:トレンドニュース


布川は今年5月にタレント・つちやかおりと、西川は今年1月、実業家の男性と離婚。なにかと心労がたまっているであろうふたりは、リフレッシュ方法について尋ねられると、どちらも「愛犬」と回答。ペットが癒やしになっていることを明かした。

サムネイル
写真:トレンドニュース


西川は、「"離婚後遺症"なんですよね」と打ち明ける。「男が怖いです」とこぼした。
布川も「次の恋愛は考えているけど、まだ早いかな」とのこと。「怖い。どんな女性を選んでいいかわからない」「もし付き合うとなっても慎重になっちゃう」と現在の心境を語る。また、元妻・つちやについては、「やっぱり30年も連れ添った人ですし、早く幸せになってほしいな」とコメントした。

サムネイル
写真:トレンドニュース


まだどうしても恋愛には及び腰になってしまうふたりだが、やはり「寂しい」というのが正直なところ。「異性にしか埋められない穴がありますよね」と嘆く西川に、布川は、「合コンしましょう!」。合コンのメンバー候補として、中森明菜や小泉今日子、坂上忍の名前を挙げていき、ふたりでひと盛り上がり。

布川は、「今は結婚まではそんなに考えられないけど、パートナーは早くできてくれたらいいな」と笑みを見せる。「いい人を見つけますから! お茶の間の皆さんが『フックン、よかったね』と言ってくれる人を見つけるために頑張ります!」と宣言した。

サムネイル
写真:トレンドニュース


(取材・文/原田美紗@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ