ここから本文です

フリーアナウンサーの小林麻央が11月6日、夫である歌舞伎役者・市川海老蔵のブログの代筆を務めている。

サムネイル

小林麻央/Mao Kobayashi, Oct 16, 2014 : 日本マイクロソフトのイベントで約3年半ぶりに共演した小林麻耶さん(左)、麻央さん=2014年10月16日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


小林は11月6日、海老蔵のブログで、「主人に、移動中のブログを更新できない間、私がブログを書くよう、言われました。。」とあいさつする。海老蔵はシンガポールでの歌舞伎公演のため、同日の朝から飛行機で移動中。海老蔵といえば、1日に20回以上の更新を誇り、アメーバブログのMVBを獲得しているほどのブロガーだが、さすがに空路ではブログの更新は不可能。そこで小林が代筆を依頼されたそうだ。

しかし、海老蔵のオーダーは、"自身と同じくハイペースで更新するように"というものだった。この頼みには、小林も困惑......。だが、「何度も無理であることを伝えましたが、主人のブログへの情熱に負け、書かせて頂くことになりました」と語っており、結局難題を引き受けたそうだ。

その後、小林は「書ける時に、主人から課せられたノルマを達成してしまう作戦」として、11月6日15時現在、なんとか5回の更新をしている。内容は主に子どもたちの様子で、小林視点から見た海老蔵と子どもたちの日常エピソードも織り込まれ、いつもとは違ったほっこり感が漂う海老蔵ブログとなっている。

(文/青山美乃@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ