ここから本文です

タレント・カイヤが11月11日にブログを更新。夫である俳優・川崎麻世の不倫相手の自殺未遂報道を受けて、相手女性に同情を示した。

サムネイル

カイヤ/caiya, Nov 13, 2013
35キロの減量に成功してダイエット前の自身のパネルと並ぶカイヤさん=2013年11月13日撮影
まんたんウェブ/アフロ


11月4日発売の『女性自身』(光文社)によると、川崎は17歳年下の一般女性と不倫交際して相手女性を妊娠させたが、そのまま"ポイ捨て"したそう。さらに11月11日に発売された同誌では、前回の不倫報道の後、相手女性が、大量に睡眠薬を飲んで自殺未遂をしたと報じていた。

カイヤは、「ノンストップ!」(フジテレビ系)11月4日放送回で、自身も妊娠が発覚した際、川崎に「俺の子じゃない」と言われてしまったと告白していた。カイヤは11月11日、一連の騒動について触れると、「私も過去に報道された女性の方と同じ経験をしているのでとても心配しています」と相手女性に同情を示す。そして、「女性の方の一日も早い回復を心から祈っています」とつづった。

なお、川崎自身は11月4日に自身のブログで、「報じられている方とは、10年振りに先月お目にかかったのみで、記事の内容は事実とは大きくかけ離れたものです」と報道内容を否定していた。11月11日にもブログを更新しているが、自殺未遂報道には触れていない。

(文/木村彩乃@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ