ここから本文です

HKT48の草場愛が11月15日放送の「HKT48のごぼてん!」(テレビ西日本)で、男性恐怖症を告白。「握手会とか嫌になりません?」といったきわどい発言が飛び出した。

同番組の相談コーナーに出演した草場は、「男性が怖い」という悩みを告白。「自意識過剰なんですけど」と前置きしつつ、街を歩いていると通行人が自分を見てコソコソ話している気がしてしまったり、学校で男子から話しかけられると、「早く話終われ!」と感じてしまうと明かし、「なるべく男性と話したくない」とぶっちゃける。

さらに、「握手会とか嫌になりません?」と握手会でファンに恐怖心を抱いてしまうことがあると語る草場。「ファンの人に説教されるのが怖い」「ファンの人から、アイドルとしてじゃなく女として見られてる気がする」などと理由を説明した。

しかし、同番組での発言にショックを受けるファンの声が寄せられてしまったらしい。草場は、番組終了後に自身のGoogle+で、「男の人怖いっていうのはホントだけどファンの方は別だよ!」と弁解。ただ、「説教っていうか否定をされるのが嫌」とファンのなかでも一方的に否定の言葉だけを吐いてくる相手には恐怖を感じてしまうと補足しつつ、「みなさんのことはホントにホントに大好きですから」と語った。

(文/木村彩乃@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ