ここから本文です

タレント・平子理沙が11月27日に自身のブログで、なぜかファンのコメントが消えてしまうなどSNSで不調が続いていることを報告。そして、それらの原因が悪質な業者の操作によるものだったと明かした。

サムネイル

平子理沙/Risa Hirako, Jan 16, 2013 : ブランド「ロレアル パリ」のスポークスパーソンに就任し平子理沙さん
プレス発表会で=2013年1月16日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


"ブログに寄せられたコメントが消える"、"InstagramやFacebookのフォロワーが数百、数千単位で突然減る"、"ネット通販サイトで、自著への好意的なレビューがどんどん消されていく"といったトラブルに悩まされている平子。「ネット関係にとても詳しい知人に相談して調べたところ、そういう業者が、ある特定の人物、事務所からの依頼で、それらを操作している事が分かりました」と悪質業者に攻撃されていることを明かした。

平子が聞いたところによると、とある業者は、ターゲットのイメージダウンのために、ネガティブなサイトを検索上位にしたり、フォロワー数を操作したり、悪質なコメントを書き込んでポジティブなコメントを削除するのだという。

平子は、「最近やけに攻撃が激しいのは、わたしが写真集を発売したからかもしれません」と推察。なんとファンのコメントが消される瞬間を目撃もしたそうで、「せっかく時間を割いて、心を込めて書いてくれたコメントなのに、残念で仕方がありません」と嘆いている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ