ここから本文です

AKB48・小嶋陽菜が12月1日深夜放送の「有吉AKB共和国」(TBS系)で、AKB48に美意識の高いメンバーが「本当にいない......全滅だ」と嘆いた。

サムネイル

小嶋陽菜/Haruna Kojima(AKB48), Oct 28, 2014 : 「ピーチ・ジョン」主催のイベントに登場した小嶋陽菜さん =2014年10月28日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


同番組で小嶋は、「小嶋陽菜は、ここにいるメンバーは眼中にない」というウワサについて、「確かに言いましたね」と事実と認める。11月に行われたトークイベントでも、「美意識が高いAKB48メンバーが今は本当にいない。私が刺激を与えられたらなと思います」と語っていた小嶋だが、「本当にいないんですよ。いないんですよ」とあらためて訴え、メンバーにダメ出し。

前田敦子や篠田麻里子が在籍していた頃は、オシャレについて情報交換ができたそうだが、「今は(相手が)本当にいない」とがっかり顔。「私自身も物とかいっぱいあるんで、あげたりしたいし、教えてあげたりしたいんですけど、本当にいない」とメンバーたちの美意識の低さに呆(あき)れを示す。

「がんばってきれいになろうという気持ちをあまり感じない」と苦言を呈する小嶋に対し、後輩である高橋朱里は、「きれいになりたい」とアピールしてみせたものの、実際には「美容院、マッサージ、足つぼ」に行っているとのことで、興味は美容よりも健康寄り? 小嶋の反応もイマイチで、MCのタレント・有吉弘行にも「それは健康の方。おじさんと一緒」と笑われる始末。

小嶋は最後まで「本当にいない......全滅だ」とメンバーの美意識の低さにもどかしげな様子だった。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ