ここから本文です

音楽プロデューサー・つんく♂が12月17日、グループ名を「アンジュルム」と改名したアイドルグループ・スマイレージへTwitterでエールを送った。

サムネイル

つんく♂/Tsunku, Oct 02, 2013 : =2013年10月2日撮影 NHKワールドの海外向け音楽番組「J-MELO」の放送開始400回記念会見
写真:まんたんウェブ/アフロ


スマイレージは12月17日、東京のTSUTAYA O-EASTで行われた全国ツアーの最終公演にて、グループ名を「アンジュルム(ANGERME)」に改名することを発表した。「アンジュルム」とは、フランス語で「天使」を意味する「ange(アンジュ)」と「涙」を意味する「larme(ラルム)」を組み合わせた造語で、メンバーの中西香菜が考案したもの。「天使のような優しい心で、いろんな涙を一緒に流して行こう」という意味が込められているそうだ。

この名前に対し、つんく♂は、「『アンジュルム』うん、なんか美味しそうな名前になったように思います」とコメント。「改名して、弾みがつくといいですね。どんな事もよききっかけとして自分にプラスに変えていくそんなグループであってほしいと思います!」と新たな門出を迎える「アンジュルム」のメンバーたちを応援した。

また、名前の発案者である中西はブログにて、「自分でいいのかな? もっと良いのがあったんじゃないのかな? とかいろいろ思っていたのですが、自分自身が良いと思って考えた名前なので自分はしっかりと胸を張ります!」と新たな名前とともにがんばっていく意気込みを宣言。「スマイレージという名前がすごくすごく良い分、批判する気持ちもたくさんあると思います。でも、受け入れて下さったら嬉しいです」とファンに理解を求めた。

(文/青山美乃@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ