ここから本文です

"本当にモテる女"というのは、このような人なのだろう。
ドラマ「HERO」(フジテレビ系)第2シリーズでの女検事・馬場礼子役をはじめクールな女性役のイメージが強い女優・吉田羊(よう)だが、役を離れた姿はとてもチャーミング。よく食べ、よく飲み、よく笑う。焼き鳥片手に「あぁー、おいしい!」とうなる姿には、誰もが恋に落ちるはず。役柄とは、なんだか戸惑ってしまうほどの変わりようだ。

「オモクリ監督」(フジテレビ系)で初のバラエティ番組MCを務めるなど、活躍の場を広げていく吉田。一体どこからどこまでが演技なのか? 読めない彼女の素顔を探った。

サムネイル

写真:トレンドニュース
12月21日(日)放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系)にて、吉田羊が出演


■プライベートは「ダメ人間」

デキる女の役がなんでこんなにくるのかわからないっていうぐらい基本ダメ人間。役とは真逆の人間なんです。周りの人にも「普段はあんなじゃないのに、ああいう役多いよね」ってツッコまれちゃってて。
プライベートでは、すぐサボっちゃう。たとえばジムの会員になったけど、1年くらいで幽霊会員になっちゃった。だから今ずっと会費だけ払ってるんです。解約するのも面倒くさいですし、パッと思いついたときにすぐ行きたいんですよ(笑)。

■酔ったらスキンシップ魔に

志村けんさんを飲みっぷりで驚かせたとかいろいろ言われてますけど、いやいや、たしなむ程度です(笑)。普段は大体3,4杯でマックスなんですよ。でも体調がいいときは、気づいたら750ml瓶を空けちゃってる感じ。ただそういうときって逆に酔わないんです。どんどん楽しくなってずっとお酒ばっかり飲んじゃう。
酔ったら結構性格変わっちゃいますね。かなり陽気になりますし、スキンシップ魔になります。男女問わず、隣に座っている人をペタペタペタペタっと......(笑)。なんでしょうね? 寂しがりの顔が出ちゃうんですかね?

あまりひどいお酒の失敗はないんですけど、マネジャーさんと飲みに行ったときなんかは、よく居酒屋のカウンターとかでコロッと寝ます。マネジャーさんも「羊ちゃん寝ないで」って起こそうとするんだけど、結局起きなくてほっとかれちゃう。マネジャーさんのしゃべり声が子守唄になって気持ちいいんですよ(笑)。

■代表作ができるまでは結婚ナシ

できれば一生に一本、主演映画、しかも企画の段階から「これは吉田羊のために」と用意された作品でヒットしたいんです。それが主演じゃなくても「あの作品の羊ちゃんは本当によかった」って誰もが言ってくれる作品に出会えるまでは、ちょっと結婚は考えられませんね。

でも多分、そういう主演映画や大役のお話をいただいたとしても、私は一生満足しないんじゃないかな。「これでよかったんだ」「あの芝居が正解だったんだ」って思うことはきっとない。だから、もし結婚するとすれば、「あっ、この人しかいないんじゃないか」って直観的にビビッと思った人と急にするんじゃないのかなという気がします。

■"吉田羊"を演じている

役者はミステリアスでなければならないと思っているんです。ドラマや映画を見た方に、俳優本人のイメージがちらついてしまうといけないので。それに私自身も自信のない人間なので、役のフィルターがかかることでやっと表に出られるという部分があるんです。もともとあんまり前に前に出る性格ではないんですよね。なので、「オモクリ監督」に関していえば、「MC役を演じる吉田羊」というスタンスで立っています。今言ったように、やはり私は素の自分で立つことがすごく難しい人間なので。

役者本人の素顔に迫るようなトークバラエティに出演しているのは、とりあえず「ウチくる!?」に関しては、もともと「ウチくる!?」が好きっていうのが大きいんですけども(笑)。そういったジャンルの番組に出演するときは、さすがに丸裸にされる覚悟で出てます。番組を見て、吉田羊という人間に興味を持ってくださって、その結果私が出ているドラマも見ていただけたらうれしいなぁと。

ただあまりたくさん出ても飽きられちゃいそうですし、バランスは気にしています。あと、やはりある程度謎の部分は残しておけるように、"出す部分"を選んではいます。やっぱり「バラエティに出る吉田羊」を演じていないと、私はカメラの前にいられないので......。常になにか自分の中のスイッチは入っているんでしょう。

目標にしている女優さんは、田中裕子さん。演技を見た方が、思わず役の裏側を想像して、染みる。それぐらいの説得力が田中さんのお芝居にはあるんです。その境地......たどり着きたいですね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ざっくばらんなようでいて、ひょいとこちらのわきをすり抜けてしまうような、たたずまい。一体どこからどこまで素なのか。きっとその底知れなさが、バラエティ番組などでも人を惹(ひ)きつけてやまない魅力として発揮されているのだろう。おいしそうに焼酎をあおる吉田。この"沼"、一度ハマッたら抜けだせないかも......?

☆12月21日(日)放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系)にて、吉田羊が出演。
女優業についての持論を展開し、恩人といわれる人からのビデオメッセージに感激する場面も。ドラマでのクールな役ぶりから想像もできないキュートな素顔にも注目。
・MC:中山秀征&中川翔子
・毎週日曜日12:00~13:00

◆吉田羊(よしだ・よう)
2月3日生まれ、福岡県久留米市出身。舞台「とんでもない女」での演技が監督の目に留まり、2007年に「愛の迷宮」でドラマデビュー。2008年にはNHK連続テレビ小説「瞳」の三浦看護師役が俳優・中井貴一に見初められ、その後出演作を増やしていく。2014年夏クールでは、「HERO」(フジテレビ系)第2シリーズで馬場礼子役を演じて一躍話題に。10月からは「オモクリ監督」(フジテレビ系)で、初のバラエティ番組レギュラー出演を果たした。
座右の銘は、「出かけてみなければわからない」。

(取材・文/原田美紗@HEW

■トレンドニュース「視線の先」 ~築く・創る・輝く~
エンタメ業界を担う人が見ている"視線の先=考え、狙い、戦略"を一緒に見てみたい。
表舞台を飾る「演者・アーティスト」、裏を支える「クリエイター、製作者」、これから輝く「未来のエンタメ人」。それぞれの立場にスポットをあてたコーナー<視線の先>を展開。インタビューを通して、"情報"にとどまらない「エンタメの真髄」に迫り、読者の皆様にお届けいたします。

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ