ここから本文です

加藤茶とその妻・綾菜さんが1月5日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)に出演。昨年6月の「鶴瓶の家族に乾杯」(NHK総合)から巻き起こった加藤の重病説や、「財産狙い」という綾菜さんへの激しいバッシングについて言及した。

サムネイル

加藤茶/Cha Kato and 綾菜/Aayana, Dec 20, 2012 : イベントに登場した加藤茶さん(右)と綾菜さん夫妻
2012年12月20日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


加藤は昨年6月に「鶴瓶の家族に乾杯」にゲスト出演した際、返答の遅さやろれつのまわらない様子がネット上で話題に。その後、綾菜さんがブログで、収録時は風邪だったと説明したが、加藤には重病疑惑がかけられてしまった。

「ノンストップ!」1月5日放送回では、加藤夫婦の正月に密着。"チーたん""あーたん"と呼び合うラブラブぶりなどが明かされた。

そのなかで夫婦は、加藤の重病説についても言及。実は加藤は「鶴瓶の家族に乾杯」収録前日から体調が悪く、寝室で全身けいれんしていたところを綾菜さんに発見されて病院に運ばれたことを初告白。真相は風邪ではなかったことを明かした。なお、けいれんの原因は、心臓の薬とその他の薬の飲み合わせが悪かったため。収録後は、薬を抜く治療で約1週間入院し、その間綾菜さんも付きっきりで看病した。
加藤は、「自分でも体調の悪さはわかっているんですけど、無理すれば仕事はできるんで、仕事をしていた」と反省する。現在すっかりけいれんは治ったそうだが、「(放送された姿は)やっぱり異常でした」「あれ見たらみんな心配するわな」と語った。

また、綾菜さんは、2011年の加藤との結婚当初に「財産狙い」とバッシングの的になったことについても「結構壮絶でした」と振り返る。自身の自転車をバットでグチャグチャに壊されたり、1日2~300件ほど「死ね」というメールを受け取るといった被害にあっていたことを明かし、「半年くらいで精神的におかしくなった」と告白。
綾菜さんの言葉に、加藤は、「僕なんかと結婚したばかりにそういうことを言われるじゃないですか。俺でいいのかなと思ったり、逆に申し訳ないと思ったり......」と神妙な面持ちで話した。

だが、ふたりの悩みは綾菜さんの両親のアドバイスによって救われた。綾菜さんは、「『あなたは周りの人からどう見られるかばかり気にしているけれど、自分がどうあるべきかを考えなさい』って言われて、確かに自分は好きで一緒になっただけで悪いことはなにもしていないんだからなにが悪いんだって思ったらそこから変わった」と語る。
脅迫メールはいまだに届くそうだが、それでも「なにも思わなくなった」とのこと。「いいきっかけだった」(綾菜さん)「かえって絆が固くなった」(加藤)と夫婦でうなずきあった。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ