ここから本文です

元オセロの中島知子が1月6日に自身のブログで、最近のテレビ番組について、「つまらんようなん多い気がする」と率直な感想を述べている。

サムネイル

中島知子/Tomoko Nakajima, Nov 09, 2013 : 映画「ハダカの美奈子」の初日舞台あいさつに登場=2013年11月9日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


占い騒動以降、多数あったレギュラー番組を降板したことで、現在は以前に比べて露出が減っている中島。この頃は録画しておいた年末年始の特番を見ているそうで、「わても司会をさせていただいてた時期があって、いろいろ大変やったな、と思いながらも、もう他人事の気分で気軽に見てました」と語る。経験があるだけにその苦労がわかるのか、「司会ってやっぱ、大変やわ。番組の良し悪しが左右するから」としみじみ。

ただ、最近のテレビ番組については、「つまらんようなん多い気がする」と正直な感想を述べている。やはり売れっ子芸人として数多くの番組に出演してきた立場からすると、どうしても厳しい見方になってしまうらしい。「またひとりひとりが気を吐いて、おもろなるとええなぁ」と今後のテレビ業界に期待を寄せている。

(文/木村彩乃@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ