ここから本文です

ゲームアイドル・杏野はるなが所属事務所・エッグコアの代表取締役社長である小林栄介氏と結婚していたことがわかった。小林氏は1月6日にFacebookに、自身の土下座写真とともに関係者や杏野のファンへの謝罪文を掲出した。

杏野は、"ゲームアイドル"として、数々のゲーム番組に出演。「AKB48は宗教か軍隊」「地上波テレビは赤ちゃん仕様」といった歯に衣着せぬ発言でも知られている。そんな突き抜けた個性で人気を博していた杏野だったが、昨年12月25日、小林氏が「私、小林は、はるなと結婚しています」とFacebookで発表。杏野とのツーショット写真を披露し、「今まで公開できず大変申し訳ございませんでした。肩の荷が下りた気分です」と語っていた。

もちろんファンはオドロキ。そういった声を受けて、小林氏は1月6日、あらためて今回の件についてFacebookを更新。妻である杏野も一緒に......ではなく、自分ひとりだけからの謝罪になってしまうことをまずわびている。そして、「私個人は代理人等の介入はせず、そのまま二人の言葉で一緒に謝罪したいと考えております。その日が実現するかはわかりませんが私はそれが誠意だと考えております」と自身の考えを示している。

どうやら現在小林氏と杏野との関係は良好なものではないらしい。小林氏は、「今後妻が望むならば『離婚』という選択も受け入れます」と説明しており、現在は杏野の行方がわからない状況であるかのように読み取れる部分もある。杏野が連載するコラムといった仕事については、杏野が残したメモをもとに小林が代筆・加筆するそうだ。

小林氏は、「多大なご迷惑をおかけしているファンの皆様(たくさんのメール、ご連絡ありがとうございました)、そして、約束をしたにもかかわらずお約束を守れていない仕事関係の方々に改めて深くお詫び申し上げます」とファンや関係者に謝罪。土下座する自身の写真も公開している。また、同内容の謝罪文がエッグコア公式サイトにも掲出された。

なお、杏野側は、はじめに結婚発表がされた翌日の12月26日に自身のFacebookを更新。「現況と相違する部分が多くこの件につきまして環境の整理がつき次第、改めまして私から皆様へご報告致しますのでしばしお待ち下さい」と説明したきり、投稿はストップしている。

芸能事務所社長と所属アイドルの結婚......。あまりにショッキングな発表に、もちろんファンのなかには、「小林さんとなにがあったかは存じませんが、まずお金落として来たファンに真面目に謝罪してもらえませんか?」など怒りをぶつける者もいる。

とはいっても杏野はこれまで過激な発言でたびたび炎上を起こしてきた炎上アイドルとしても有名で、小林氏も昨年12月26日に「プロレスを素直に楽しんでしまえば良いのに」と意味深に語っている。そういったことから、今回の騒ぎについても「壮大な釣りではないか」と指摘する声が上がっている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ