ここから本文です

HKT48の新たなレギュラー番組「HaKaTa百貨店 3号館」(日本テレビ系、※関東ローカル)で1月12日より放送スタートする。しかし、MCを務める指原莉乃は、放送にあたってある心配を抱えているらしい。

サムネイル

指原莉乃/Rino Sashihara(HKT48), Nov 23, 2014 : 「スキャンダル」の会見に登場した「HKT48」の指原莉乃さん=2014年11月23日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


指原は1月8日に自身のTwitterで、「楽しみだけど」と前置きしたうえで、「百貨店始まったらツイッターめんどくさそう」とこぼす。その理由は、「なぜならなんで○○ちゃんに話振らないの!って人出てくるから」と、そのTwitterでの対応に不安を抱えている様子。「指原なりに結構平等に話振ってるつもり 放送上どうなるかわからないけど」と訴えつつも、「MCまだまだまだだけど今回も頑張ります」と意気込んでみせた。

ファンのコメントにも気さくに返信することや、HKT48劇場支配人という立場から、メンバーやグループ運営に関する要望もリプライで送られることが多い指原。ファンが自分の"推しメン"を気にかけるのはもっともだが、なんでもかんでも不満をぶつけられてもさすがに対応しかねる......ということだろう。

「HaKaTa百貨店 3号店」は、1月12日より放送スタート。毎週月曜の深夜1時29分~1時59分に日本テレビ系(関東ローカル)で放送される。同番組は、2012年から開始した「HaKaTa百貨店」の第3シリーズで、アンチHKT48の芸能人が毎回ゲストで登場する。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ