ここから本文です

タレント・テリー伊藤が1月8日の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、元フィギュアスケート選手・安藤美姫をバッシングするネットユーザーに苦言を呈した。

サムネイル

テリー伊藤/Terry-Ito, Nov 19, 2014 : 「JU あのひと of the Year 2014」授賞式&トークショー=2014年11月19日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


事の発端は、安藤が1月2日、自身の恋人であるスペインのフィギュアスケート選手、バビエル・フェルナンデスと娘とのスリーショットをInstagramに掲載したことから始まる。これまで安藤は、犯罪などを避けるため娘の顔写真を公開しない方針をとっており、顔が公開されたのはそのときが初めて。
そのため「誘拐や犯罪が怖いから子供の顔出しはしなかったんじゃなかったの?」「(子供の顔が)シークレットならシークレットで通せばいいのに」といった批判の声が寄せられてしまい、炎上状態となっていた。

テリーは同番組で、そういった批判に安藤に代わって反論。「以前安藤さんが選手だったときは、(安藤自身も)目一杯だったでしょ。子供もいる、子供を守らないとならない部分もたくさんあったと思う」と憶測したうえで、「それでも今は新しい恋人ができて、彼女自身の中で3人でやっていこうという決意があったんだと思う」と批判コメントを一蹴。恋人ができたことで、安藤の考えも変わったのだろうと語った。
そして、「この写真だけを見てジャッジするのは、人間的にどうなのかって気がする」とアンチに苦言を呈した。

(文/沖﨑美海@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ