ここから本文です

タレント・IMALUが1月14日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)で、プロドラマーとの破局をあらためて報告。理想の結婚相手について、「さんまを知らない外国人」と語った。

サムネイル

イマル/IMARU, Feb 12, 2013 : IMALU attends a pop-up store opening reception for Skin Care Brand 『MDNA SKIN』 produced by Madonna in tokyo, Japan
写真:田村翔/アフロ


IMALUは、昨年の大みそかから元旦にかけて放送された「2014→2015 ツキたい人グランプリ~ゆく年つく年~」(フジテレビ系)で、3年間交際していたプロドラマーの"よっち"こと河村吉宏と昨年10月に破局したことを告白していた。

「ノンストップ!」1月14日放送回では、あらためて破局を報告するとともに、別れは自身から切り出したと告白。結婚も考えていたものの性格の違いから結局別れを選んだそうで、「私は恋人ができたらいろんな場所に出かけたり旅行に行ったりしたいタイプだけど、相手は家でゆっくりしていたいタイプだった」と理由を説明した。

父である明石家さんまにも年明けに破局を報告したそう。しかし、IMALUが、「あけましておめでとうございます。河村さんと別れました」とメールしたところ、さんまの返信は、「あけましておめでとう! 別れたのもおめでとう!」。父親として彼氏の存在が複雑だったのか、破局を祝福するかのような反応があったと明かした。

そして、スタッフから理想の結婚相手について聞かれたIMALUは、やはり相手が日本人では大スターである義父相手に恐縮してしまいそうだと心配なのか、「さんまを知らない外国人と結婚したい」と答える。しかし、一方で、「お父さんは芸人と結婚するなと言うけれど、25年間芸人さんを見てきたから、いい妻になる自信はある」とも主張していた。

(文/木村彩乃@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ