ここから本文です

タレントのテリー伊藤がレギュラーを務める「スッキリ!!」(日本テレビ系)を3月いっぱいで卒業することがわかった。テリー本人が1月16日、同番組で生報告した。

サムネイル

テリー伊藤/Terry-Ito, Nov 19, 2014 : 「JU あのひと of the Year 2014」授賞式&トークショー=2014年11月19日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


1月16日放送の同番組のエンディングで、テリーは、「実は私事なんですが、3月で『スッキリ!!』を卒業させてもらいたいなと思いまして」と発表。同番組について、「すごく居心地がいいです」と語りつつも、「65歳になって、ちょっと違うことをしてみたいという気持ちもある」と告白。卒業は昨年末から考えていて、自ら決定したことだそう。「スッキリ!!」を卒業した代わりに行う今後の活動については、未定だという。

テリーは2006年4月に同番組がスタートしたときから、約9年間レギュラーを務めてきた。しかし、最近では、エボラ出血熱をめぐる報道について、「日本のマスコミは現地に取材にいくべき」と訴えたり、女子大生の集団昏倒事件について、被害者たちはだましうちで酒を飲まされたのではないかという報道もあるにも関わらず、「女子大生もアホ」と言い放つなど、歯に衣着せぬ発言に批判が殺到することもあった。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ