ここから本文です

モデルでタレントのマギーが1月20日深夜放送の「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)で「家では基本的には裸のことが多い」と明かして、スタジオを驚かせた。

サムネイル

マギー/Maggy, Feb 08, 2014 : NBAについて熱く語ったマギーさん=2014年2月8日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


睡眠について聞かれたマギーは、「家に帰ると基本的にいつも服を全部脱いで、バスローブに着替えるんです」と答える。「寝るときはバスローブを脱いで、そのまま(裸で)寝ます。そのほうが気持ちいいんですよ」というセクシーな告白に、スタジオは大盛り上がり。

しかし、シーツと素肌が触れ合う感じが心地いいと話すマギーに、専門家は、全裸で寝ることの危険性を指摘。ダニは人のフケやアカが好物なので、裸で寝るとベッドの中でより増殖するのだという。それを聞いたマギーは、「いやだ、いやだ、いやだ!」と大慌て。SMAPの中居正広は、「マギーのベッドはダニだらけなんだ......もう面倒くさいから、(名前を)ダニーにすれば?」と茶化す。

さらに肌にダニのフンがたくさんついている可能性を指摘されたマギーに、中居は、「マギーの体はダニだらけってことなんでしょ? なんか今日臭うと思ったんだよ」とニヤリ。そんな中居の"不潔イジリ"にも負けず、マギーは、「毎朝シャワー浴びてるから大丈夫ですよ」と明るく切り返した。

(文/沖﨑美海@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ