ここから本文です

KAT-TUNの亀梨和也が1月26日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)で、自身の顔にコンプレックスを抱いていることを明かした。

「コンプレックスとかないの?」と聞かれた亀梨は、「めちゃくちゃあります。顔もそうだし」と告白。ジャニーズ人気アイドルのまさかの言葉に、スタジオからは驚きの声が上がった。

目の大きさが左右非対称なのを気にしているらしく、「(コンプレックスは)なんか、左目がデカイとか」と打ち明ける亀梨。前髪の毛先を遊ばせているのも、実は目の大きさをカバーするためなのだそう。「坊主とか髪の毛が短いのが似合う人はかっこいいと思う」と話す亀梨に、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也は、自身の短髪を指して、「似合うとかでやってるんじゃない。俺はこれ(髪の毛)伸ばせばバッハみたいになっちゃうから」と返してスタジオの笑いを誘った。

(文/沖崎美海@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ