ここから本文です

女優・前田亜季が2月3日深夜放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)で、姉である女優・前田愛と「会うとケンカしていた」という不仲な時代があったことを明かした。

★GYAO!にて"番組本編まるっと"無料配信中(PC・iOSのみ)>>



サムネイル
前田亜季/Aki Maeda, Oct 20, 2012 : 「第25回東京国際映画祭」が六本木で開幕 出品作の出演者や監督ら関係者約440人がグリーンカーペットを歩いて沿道の大きな声援に応えた=2012年10月20日撮影 映画「青木ヶ原」
(写真:まんたんウェブ/アフロ)


元祖・美人姉妹女優として知られる愛と亜季。幼い頃からたびたび姉妹共演もしているが、亜季いわく、実は中学時代は、「ピークに仲が悪かった」とのこと。「会うとケンカしていました」と打ち明けた。

当時は姉から邪険に扱われていたようで、通学路で愛の後を歩いていると、「ついてくるな!」と怒られることもあったそう。しかし、亜季本人は、シスコン気味。「お姉ちゃんについていきたいから、どこにでもついていく。それが姉は嫌だったんだろうなと今はわかります」と振り返った。

亜季の告白を受けて、番組では、"ガチで仲が悪かった頃の前田姉妹のインタビュー映像"を紹介。その映像は1998年に撮影されたもので、その頃、愛は14歳、亜季は13歳。初々しい姿のふたりが並んでインタビューを受けているが、その表情は対照的。亜季は楽しげにニコニコ笑っている一方、愛は終始真顔で、「亜季ちゃんは、どんな存在ですか?」という質問にも「生意気な妹」と吐き捨てた。それでもなぜかうれしげな亜季は、今度は自分の姉への思いを語り始めたが、愛は興味がなさそうな様子。せっかく亜季が「頼れるお姉ちゃんです」と褒めても、すっかり手で耳をふさいでしまっていた。

この映像には、亜季も驚き。高校生の頃に雪解けが訪れて、今はすっかり姉妹仲良しだそう。「彼氏や好きな人ができたらまずお姉ちゃんに全部報告して、一緒にご飯食べたりもします」とほほ笑んだ。

なお、「今夜くらべてみました」2月3日放送回では、フリーアナウンサー・高橋真麻が"性交渉"への悩みを明かしたり、女優・遼河はるひがワンナイトラブに肯定的な見方を示すなどした。

「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」(日本テレビ系)
・公式サイトはコチラ>>
・毎週火曜日23:59~
・MC:徳井義実(チュートリアル) 、後藤輝基(フットボールアワー)、SHELLY
★GYAO!にて"番組本編まるっと"無料配信中(PC・iOSのみ)>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ