ここから本文です

ミュージシャンの高橋ジョージが2月8日、約20日ぶりにツイート。妻である女優・三船美佳との離婚調停に注目が集まるなか、「今の思いはドラマの役と曲で表現して行きたいと思います」と胸の内を明かした。

サムネイル

高橋ジョージ/George Takahashi, Jan 22, 2014 : ゲームシリーズ最新作「龍が如く維新!」の完成披露記者会見に登場した高橋ジョージさん=2014年1月22日撮影
(写真:まんたんウェブ/アフロ)


高橋は、今年1月に妻である三船と離婚調停中であることが報じられた。一部スポーツ紙は、高橋が三船にモラル・ハラスメント(言葉による暴力)を行っていたとも報じていたが、高橋は1月19日、自身のTwitterで「スポーツ新聞にモラルハラスメントって書いてあったけど、流石にそりれはないな」(原文ママ)と報道をキッパリ否定。それ以降、Twitterの更新がストップしていた。

前回の投稿から20日ほどたった2月8日、高橋は、「おはようございます。沢山の激励に感謝します」と久々にツイート。ファンの応援に感謝を述べた。

そして、高橋は、「今日からいよいよ、4月から始まるNHKドラマ10 美女と男子 の撮影に入ります」と報告。「今の思いはドラマの役と曲で表現して行きたいと思います」と続け、離婚騒動のなかでも前向きな姿勢を示した。

(文/おきざきみあ@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ