ここから本文です

ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ・NEWSのメンバーで報道番組「news every.」(日本テレビ系)のメーンキャスターも務める小山慶一郎が、2月23日の「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演。報道番組「NEWS ZERO」(日本テレビ系)でキャスターを務める嵐の櫻井翔への尊敬の念を明かした。

「news every.」(日本テレビ系)でメーンキャスターを務めている小山。ある日、番組を終えると櫻井からメールがきていたのだという。メールの内容は、「今日のチーフの色ちょっと違うと思うよ。もうちょっと色を落ち着かせたほうが見ている人がいやじゃないかな」というものだった。
小山は「ありがたい一言だった」と櫻井への感謝を述べる。そして、櫻井のことを「報道の世界にジャニーズ事務所が入ったパイオニア」だと語り、後に続く者として「本当に尊敬しています」と話した。

さらに、番組内では小山のキャスターという仕事への姿勢も紹介。小山は夕方4時の本番に向けて午前中からテレビ局に出勤。その日のニュースについてひとつひとつ調べてから、放送に挑むのだという。
あまりに局になじんでいることから、デスクを用意しようかと持ちかけられたことも明かす。だが、アナウンサー界において、報道フロアにデスクを持つということは大変名誉なこと。そのため小山は「そう簡単には持てないです」と辞退したと語ったが、共演者たちは小山の報道へのひたむきな態度に感心していた。

もともと、ジャニー喜多川社長から「YOUはアナウンサーになりなよ」と素質を見ぬかれていた小山。キャスターとしてますます出世を果たし、将来はジャニーズアイドル兼アナウンス部長という異例のポジションに立っている姿も見られるかもしれない!?

(文/おきざきみあ@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ