ここから本文です

お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が2月23日放送の「時間がある人しか出れないTV」(TBS系)で、15年前に起きた女優・葉月里緒奈との告白騒動の裏側を明かした。

サムネイル

岡村隆史/Takashi Okamura(ナインティナイン/NINETY-NINE), Apr 10, 2014
TBS系の新バラエティー番組「アイ・アム・冒険少年」の取材
写真:まんたんウェブ/アフロ


同番組では、かつて岡村が好きなタイプだと答えていた女性芸能人が今どんな相手と交際しているのかを調査した。
そのなかで岡村は、1999年に葉月がテレビ番組で「岡村さんと食事に行って、告白したけど振られた」と暴露した騒動について言及。「葉月里緒奈さんはいろいろすったもんだがあって......面倒くさいから言わへんけど」と意味深な口ぶりで振り返った。

そして、「あれはリアルやったわ」と本気の恋愛感情を寄せられていたことを明かす。なんでも全文英語という一風変わった手紙を受け取ったこともあるそうで、「interestingとか書いてあったから俺に興味あるっていうてんねんな」と語る。

ついには葉月から「私ってYESなの? NOなの?」と迫られたという岡村。「あれはもうリアルなやつや」とあらためて葉月の売名などの可能性を否定した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ