ここから本文です

ヒップホップグループ・RHYMESTER(ライムスター)の宇多丸が3月7日放送のラジオ番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」(TBSラジオ)で、同番組などでたびたび共演していた"DJ JET BARON"ことミュージシャンの高野政所が大麻取締法違反の疑いで逮捕された件について言及した。

高野は3月3日に大麻取締法違反の疑いで警視庁に逮捕され、本人も容疑を認めていると報じられている。「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」には、ゲストとして不定期で出演していた。

宇多丸は、パーソナリティを務める同番組の冒頭で、「バイきんぐの小峠さんばりに言いたくもなりますよ......なんて週だ!」と絶叫。高野が逮捕されたことを伝えるとともに、「『もー! なにやってんだよ!』っていうのに尽きます」とコメントした。

高野がクラブ店主として危険ドラッグの持ち込みなどに厳しい態度を示していただけに、宇多丸は、逮捕報道に驚きを覚える。だが、知人が大麻所持などで逮捕されるのは今回が初めてではないそうで、「せっかくいいキャリアでいいチャンスをつかみかけた瞬間に限って、こういう『もう!』っていうことが何度となく......」と高野も含めこれまでの同様の事件に対して悔しさをにじませる。そして、「公共の電波でしゃべらせていただいたりする立場になってこれ......というのが本当に残念だし、悔しいというか。本人と話してみたいです」と本音を吐露した。

また、高野の逮捕を受けて、3月27日に発売する同番組の書籍版『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル "神回"傑作選 Vol.1』からは、高野の登場部分が削除されることになった。宇多丸は、この一件で発売直前にも関わらず修正作業が必要になったと明かし、「大迷惑です!」。「ということで本人が出てきたら、本当に説教したい。小一時間というか小二十四時間」「帰ってきたときは反省しているだろうし、更生していただきたい」と語った。なお、書籍の発売中止の可能性については否定した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ