ここから本文です

アナウンサーが水着グラビア、気象予報士が水着グラビア......そんなギャップに、さらに"43歳の美魔女"という要素まで加わったのが、グラビア界のダークホース・中川祐子。20代と言われてもおかしくない美貌の持ち主ではあるが、それにしても今年発売されたDVDがamazonのアイドルイメージDVD部門で1位を獲得したのは、40代女性のファーストグラビアとしては異例だろう。

津田塾大学卒で英語ペラペラという顔も持つ彼女に、グラビア挑戦の理由と、若さの秘密について聞いた。

サムネイル

■一言で言えば"行き当たりばったり"

「最初は特に何も考えず商社に就職したんです。そこでたまたま、海外経験を生かして外国人弁護士に日本語を教える業務をやらせてもらえた。そうしたら、人前で話すということがとても楽しく思えたんですよ。なんてやりがいがあるんだろうと思い、アナウンススクールに通い始めました。

その後アナウンサーの仕事で、たまたま出演した番組で気象予報士さんからいろいろなお話をうかがったら、お天気にとても興味を持ってしまって。気象予報士の試験を受けよう! となった。だから、徐々にステップアップしたのでも、計画性を持っていろいろ身につけたのでもなく、すべてが行き当たりばったりなんです(笑)」

■42歳にして水着グラビア初挑戦

「とうとう水着グラビアまでやってしまいましたが、それも行き当たりばったりですからすごい人生ですよね(笑)。グラビアは昨年、別件で週刊誌の編集部にうかがったときに年齢の話になって、『見えないね! 水着になってみてもいけるかもよ?』と声をかけていただいたんです。もちろん、最初は冗談だとしか思いませんでした。だって42歳ですよ? ありえない。でも、事務所に何度もオファーがあって、どうやら本気でおっしゃっていただいているらしいことがわかって......。

すごく悩みましたね。嫌だという気持ちはありませんでしたが、覚悟が必要な決断でしたので。でも、事務所も『40歳過ぎてグラビアのオファーなんて、そうそうあることじゃないから考えてみて』と言ってくれたり、前向きなひと押しがあったので、やってみようかなと。もともと好奇心は旺盛なので、自分の人生になにか新しいことが起こるのかもしれないと思い挑戦しました。

でもやっぱり、周囲の反響は大きかったですね。それまで頑なにキャスターの仕事しかしないと言っていて、実際そうだった私が、いきなり42歳になって180度違うまさかの仕事をやることになったんで。それはみんなびっくりしていました」

■とにかく肉を食べる

「昨年は『第5回国民的美魔女コンテスト』のファイナリストの1人にも選んでいただきました。それもあって若さをキープする秘訣(ひけつ)をよく聞かれるのですが、私が昔から欠かさずやっているのは3つだけ。"お肉を食べること"、"朝晩欠かさず湯船にゆっくりつかること"、"紫外線を浴びないこと"です。

特にお肉はすごく食べるんですよ。焼肉屋さんには週一くらいで行っていますが、毎回10皿以上食べますね。最近お気に入りなのが『ありえない牛タン』と言って、太くて長いままのタンを切って焼くというのがあるんですけど、ひとりでぺろっといっちゃいます(笑)。重要なのは、野菜も一緒に食べるということと、炭水化物は取らないということ。実は、ほかの美魔女の方と話していても、同じように肉食だという方が多くてびっくりしました。やっぱりお肉なんだ! って」

■40代だって新しいことができる!

「これからも、グラビアのお仕事の比重を増やすなんてことはありません(笑)。もしオファーがあって需要もあるなら考えますが、基本的には気象予報士、アナウンサーという仕事が軸にあって、いろいろ挑戦する感じです。今後も話す仕事が中心なことには変わりない。

でも新しいことに挑戦したい気持ちは持っています。ぶるぺんの放送でも『歌をやりたい』なんて言いましたが、もしチャンスがあるならもちろん歌だってやってみたい。小さいころの夢は歌手だったんですよ。

42歳になってグラビアの世界に入れるとは思ってもみなかったこと。私と同じような年代の人は、新しいことなんていまさら挑戦できないと思ってるかもしれません。そういう方に、こんな年齢でも新しいことをやっていいんだと、参考にしてもらえたらうれしいですね。同年代の方に元気を与えられるような存在になりたいです」


グラビアをオファーされたのも、好評を得たのも、自分の中ではびっくりのことばかりだという彼女。この先も、自身も周囲もびっくりするような挑戦をしてくれるかも!?


・・・・・
中川祐子
1972年1月9日生まれ。フリーアナウンサー、気象予報士、健康気象アドバイザー。NHK教育「3ヵ月英会話」、TBS「スポーツマンNO1決定戦」など多くの番組で活躍。TBS「モーニング天気」の出演をきっかけに気象に興味を持ち、2006年独学で気象予報士の資格を取得。現在は気象キャスターとして各種メディアに出演、また各地の小学校で環境教育の講師としても活動している。
座右の銘は「継続は力なり」。

(取材・文/大木信景@HEW


■トレンドニュース「視線の先」 ~築く・創る・輝く~
エンタメ業界を担う人が見ている"視線の先=考え、狙い、戦略"を一緒に見てみたい。
表舞台を飾る「演者・アーティスト」、裏を支える「クリエイター、製作者」、これから輝く「未来のエンタメ人」。それぞれの立場にスポットをあてたコーナー<視線の先>を展開。インタビューを通して、"情報"にとどまらない「エンタメの真髄」に迫り、読者の皆様にお届けいたします。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
>> 中川祐子が出演する、GYAO配信番組「ぶるぺん」


20代にしか見えない43歳美魔女の20代の頃 ぶるぺん>>



43歳美魔女の美を保つための秘訣とは ぶるぺん>>


その他の出演番組>>

・43歳美魔女が今後挑戦してみたい事とは
・43歳で水着DVDにご主人の反応は?
・美魔女コンテスト出場者の意外な共通点
・43歳美魔女が若く見られて損する事

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ