ここから本文です

アニメ「BLEACH」の主人公・黒崎一護役などで知られる声優の森田成一が3月15日、中耳炎で緊急手術を受けたことをTwitterで報告した。

サムネイル

森田成一/Masakazu Morita and 堀川りょう/Ryo Horikawa, Mar 16, 2013 : 映画「ドラゴンボールZ 神と神」(細田雅弘監督)の"天下一試写会"に登場した森田成一さん(前列左)、堀川りょうさん、(後列)「FLOW」=2013年3月16日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


森田は同日、広島県で行われたイベントに登壇。だが、実は出演時は本調子ではなかったらしい。イベント後に「お越し下さった皆さん、両耳中耳炎の僕でしたがお楽しみ頂けましたでしょうか?」と明かした。

もともと10日ほど前から耳に違和感を覚えていたという森田。広島に向かう飛行機で気圧変化により状態が悪化。到着後、最初に行ったのは耳鼻科だったとのこと。そのまま緊急手術となったそうで、「鼓膜切開して膿を少し抜きましたが、痛みが酷くて全部は抜けず、耳が詰まった状態でのイベントでした」と語っている。そして、万全の状態でのイベント出演ではなかったことをわびた。

ファンや関係者から寄せられた心配の声に、森田は、「すぐ治します!」「早く治すよう頑張ります!」と力強く宣言している。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ