ここから本文です

芸名をほっしゃん。から改名したお笑いタレント・星田英利が3月18日に自身のTwitterで、ネット上の匿名での誹謗(ひぼう)中傷について厳しい言葉で非難した。

星田は「『大嫌い!』ってコトを顔も名前も隠してネットで言うヒマあったら『大好き!』ってコトを顔も名前も晒して 言おや!」とツイート。匿名で誹謗中傷を行うネットユーザーに苦言を呈する。

さらに、「顔も名前も晒してへん意見は、顔も名前も晒してるヤツにとったら、ただのゴミやからな」とピシャリ。「刃物持って堂々と目の前に立ってくれや」と少々過激な表現で、"正々堂々"の精神を説いた。

(文/おきざきみあ@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ