ここから本文です

AKB48・高橋みなみが3月26日にトークアプリ「755」で、卒業を決めたAKB48・川栄李奈への思いをつづった。

サムネイル

高橋みなみ/Minami Takahashi(AKB48), Dec 16, 2014 : トークアプリ「755」CM発表会に登場したAKB48の高橋みなみさん=2014年12月16日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


川栄は、3月26日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで行われたAKB48の単独コンサート「AKB48春の単独コンサート~ジキソー未だ修行中!~」で、グループ卒業を発表。昨年5月の握手会襲撃事件での被害がもとで握手会に参加できなくなってしまったことへの悩みを明かし、「これからはお芝居をイチから勉強したい」と語った。

高橋は「うーん本当にさ もっといてほしかったよ かわえーはAKBに必要だよ」と川栄卒業に残念さを示す。しかし、「でもさ本人が決めたことだから 悩んで悩んで決めた事だから 応援してあげたい」と仲間の新たな旅路にエールを送った。

また、高橋も今年の12月8日をめどに卒業することを発表している。高橋は、「私だって卒業した後 どーなるかわからないよ」「でもさ 選んだ道を正解にするしかないんだよね」と卒業を控えている自身を踏まえつつ、「私にもこーして応援して下さる皆さんがいるように かわえーにも応援してくれる人がいる それは本当に心強いことです だから皆さん かわえーの応援をよろしくお願いします」とつづった。

川栄の卒業の詳しい日取りはまだ決まっておらず、高橋は「1日1日を大切に過ごして行きたいと思います」と語っている。

(文/おきざきみあ@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ