ここから本文です

歌舞伎俳優・市川海老蔵のブログをかりて、門弟の市川九團次が3月31日、カツラを常用していることをカミングアウトした。

海老蔵が「(九團次が)なんか実は凄く悩んでるらしく...」とアップした画像は、側頭部にだけわずかに毛を残した姿の九團次。「(カツラを)のっけてるらしい...」と明かした。自身のブログもちゃんともっている九團次だが、あえて海老蔵のブログでのカミングアウトを望んだそう。門弟の希望をかなえた海老蔵は、「まぁアナ雪のヒットもあったし、ありのままの姿で生きる方がよいね」と優しくつづっている。

また、海老蔵はその後、「よくできてるな...すごい...」と感心しながら、九團次の頭のアップ写真も披露。動画も公開しているが、そのなかで九團次は照れくさそうに「いずれわかることなので」と今回のカミングアウトの真意を明かしている。

イタズラ好きな海老蔵だけに"ネタ"を疑う声もネット上にはあるが、「勇気あるカミングアウト」「潔くて好きだ」と九團次を称賛する声も上がっている。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ