ここから本文です

シンガーソングライターの泉谷しげるが4月1日、水曜レギュラーを担当することになった「白熱ライブ ビビット」(TBS系)に初出演。視聴者に向かって「起きろ、馬鹿!」とほえるなど、生放送でも相変わらずの暴走ぶりを見せつけた。

サムネイル

泉谷しげる/Shigeru Izumiya, Nov 25, 2013 : 出場者発表会見に登場した「第64回NHK紅白歌合戦」の初出場組の顔ぶれ=2013年11月25日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


歯に衣着せぬ発言で知られる泉谷だが、朝の生番組でもそのスタイルは変わらない。番組開始、MCの女優・真矢ミキやTOKIO・国分太一らが「おはようございます」とさわやかに一礼するなか、泉谷だけが「いい加減に起きろ、バカ!」。「いつまでも寝てんじゃねーよ!」と泉谷節で朝のあいさつ(?)をしてみせた。

国分は「水曜日の不安な......こんな感じでスタートするんですね」とマイペースな泉谷にタジタジ。すると泉谷は、「今日はエープリルフールだから。俺は1日しかもたないから」とあっさり語ってみせる。

国分から「泉谷さんは任せますから」と使命されたお笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦の「あいさつしてくださいって言ったじゃないですか!」という言葉にも、「あいさつは個人の問題だから。強制するな!」とどこ吹く風だった。

なお、泉谷は3月30日に自身のブログで、「春の珍事もあり大事件や大事故にもコメントしなきゃならンので周りはヒヤヒヤらしいが~大丈夫、1日しか持たないかもだしさ!(笑)(原文ママ)」と語っている。どうやら本人としては、降板になってもともと、言いたいことは言うというスタンスらしい。今後も水曜の「白熱ライブ ビビット」は事件が起こりそうだ。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ