ここから本文です

昨年10月末より活動休止状態にあった元モーニング娘。・加護亜依が4月3日、5カ月ぶりにブログを更新。活動再開を表明した。

サムネイル

加護亜依/Ai Kago, Aug 29, 2014 : イベント「AKIBA TOKYO COLLECTION」に登場した「Girls Beat!!」=2014年8月29日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


昨年10月28日、加護の夫である会社役員の男性が、暴力団員と共謀して違法な金利で知人男性に現金約250万円を貸しつけたとして、出資法違反(高金利)容疑で逮捕された(のちに不起訴処分)。加護は、夫の事件をブログで謝罪。自身の活動について「引退も選択肢のひとつとして含め考えております」と告白し、イベントなどへの出演予定もすべてキャンセル。以来、表舞台から姿を消していた。

4月3日、加護は久々にブログを更新。更新がストップしていたことをわびるとともに、「プライベートな事で芸能活動も休止させて頂いていました」とあらためて報告した。そして、「夫と別居し離婚に向けて協議中である事をご報告させて頂きます」と発表。離婚が成立したらまた伝えるとのことだが、「小さい娘もおりますので、今は静かに見守って頂けたらと思います」と呼びかけた。

また、芸能活動を再開することも宣言。「私は、芸能の世界で育てて頂きましたので今後も、1人の女性、1人の母として芸能活動を再開して、少しでも恩返しが出来たらと考えております」と語り、「皆さまに応援して頂けるよう、頑張って参りますので今後とも、どうぞよろしくお願い致します」とつづった。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ