ここから本文です

タレントのマツコ・デラックスが4月12日に放送された「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)でアナウンサーの水ト(みうら)麻美を「非の打ちどころがない」と大絶賛した。

サムネイル

マツコ・デラックス/Matsuko-Deluxe, Oct 16, 2014 : 北海道米「ゆめぴりか」「ななつぼし」の新米発表会に登場したマツコ・デラックスさん=2014年10月16日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


マツコはかねて「女子アナはコンパニオン(と同じ)よ」「女子アナは大っ嫌い!」と女子アナ嫌いを公言している。過去にはフリーアナウンサー・田中みな実を「女子アナとしては不出来」とバッサリ。ほかにもアナウンサー・加藤シルビアの顔を「10段階中4」と評価するなど、マツコに斬られた女子アナは数多い。

番組では、水卜が「好きな女子アナランキング」で2年連続1位を獲得したことを紹介。マツコは水卜に対しても辛口かと思いきや、「残念ながらこの女だけは、本当に非の打ちどころがない。完璧」とまさかの絶賛。そして「最初からカトパン(加藤綾子)を目指してないところが卑怯(ひきょう)。全部80点でやってるから、はなからそこの勝負は避けたうえで完全勝利してるんだもん」と水卜の要領のよさをベタ褒め。思わぬ高評価を受けた水卜は「勘弁してください」と恐縮しきりだった。

(文/おきざきみあ@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ