ここから本文です

タレント・中澤裕子が4月15日に自身のブログを更新。モー娘。卒業14年目をむかえ、「元モーニング娘。って呼ばれるのが嫌だった時もありました」と告白した。

サムネイル

中澤裕子/Yuko Nakazawa, Feb 16, 2014 : =2014年2月16日撮影 「MUSIC FESTA vol.2」
写真:まんたんウェブ/アフロ


中澤は、ブログを更新したちょうど14年前、2001年4月15日に大阪城ホールで行われたライブでグループを卒業している。ブログでは「モーニング娘。を卒業してから色々ありました 良かったこともあったけど 辛かったこともたくさん」と卒業してからの14年間を回想する。

そして、「何回も何回も壁にぶち当たっては もうここまでで限界か... ここが辞めどきなのか... そう思ったこともありました 元モーニング娘。って呼ばれるのが嫌だった時もありました 大人なのに卒業してからの私はしばらく反抗期」と"元モーニング娘。"の肩書が重くのしかかっていた時期もあったことを明かす。

しかし、今となってはモー娘。に所属していたことが力になっているそうで、「今はモーニング娘。時代があったから 今の私がいて 続けていける限り 一生懸命頑張っていこうと思ってます」と明るく語る。そして「みなさんがいてくれたから 今日まで頑張ってこれました 本当に本当にありがとう!!」とあらためてファンに感謝を述べた。

(文/おきざきみあ@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ