ここから本文です

AKB48・島崎遥香が4月21日深夜放送の「淳・ぱるるの○○バイト!」(フジテレビ系)で、グループの同期生と口論になったことを告白。「私は冷めすぎてた」と反省した。

サムネイル

島崎遥香/Haruka Shimazaki(AKB48), Jan 22, 2015 : 「AKB48グループ×Tカード」発表会見に登場したAKB48の島崎遥香さん=2015年1月22日撮影
写真:まんたんウェブ/アフロ


「最近泣いてしまったことは?」というトークテーマに、島崎は「あります」と即答。「先月はいいことなかったんで、個人的に気分が浮かないな......みたいな」と意味深に語る。お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳に「(いいことなかったというのは)仕事的に?」という質問にも「それもありますけど。うーん、いろいろと」とあいまいににごし、「塩まこうかなって思ったくらい」と3月の不運ぶりについて明かした。

普段は人前で泣かないタイプだが、今回に限っては人前でも涙を流したという島崎。「ちっちゃなことですよ」と前置きしつつ、トラブルのひとつは、AKB48同期生との間に起きたことを告白。「同期の中での、言い合いじゃないけど......グループに対する思いが(相手は)熱すぎて、私は冷めすぎてた」と語り、「自分が悪いんですけど、きっと」と殊勝に付け加えた。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ